本文へ移動

施設のご案内


健やかな成長を育む役割を担うために

子どもたちの健やかな成長には、活動と休息が保障された安全な環境が必要だと私たちは考えます。

子ども達が楽しく過ごせる環境づくり

園舎の特長 その1

お家にいるような安心感
光いっぱいの玄関に入るとまずお迎えするのが園児の作品です。月ごとに担当クラスが制作した作品が玄関に彩りを添えています。
お部屋は木目を生かして、家庭にいるような落ち着いた環境づくりをしています。
大きな窓からはたくさんの光が差し込み、明るく暖かな室内で子ども達は過ごしています。

園舎の特徴 その2

多くの目で見守る安心感
クラスを低めの可動棚などで区切ることで職員が隣のクラスの動きに気づき多くの目で見守れるように、また何かあった時には皆で対処できるようにしています。
子ども達が安全に利用しやすい階段の高さや、握りやすい手すり、衛生的で使いやすいトイレなど室内環境を整えています。

園舎の特徴 その3

安心して遊べる環境
大型遊具設置の庭と、築山や菜園があるお庭があります。
「どらえもんのお庭」では、どらえもん汽車の滑り台やゆらゆら橋などの大型遊具を中心に。
「ぱんだのお庭」ではロッククライミングの頂上に座るぱんだに見守られながら。
背の高い樹から零れ落ちる陽の光と、手入れの行き届いた芝生に囲まれた園庭では菜園活動をしたり、昆虫を捕まえたり、お花を摘んだりと、子ども達は思い思いに過ごしています。
のびのび広い保育室
滑り台だいすき!
「プリンいかがですか?」
自然いっぱい不思議いっぱい
手をきれいに洗えるよ
おいしい安全な食事を提供

施設の仕様

開園日
本園:2007年4月1日 分園:2012年4月1日
構造
本園:鉄筋コンクリート造陸屋根地上2階建て
分園:鉄筋コンクリート造陸屋根地上2階建て
敷地面積1,162,34㎡
建築面積
本園:453.43㎡
分園: 90.18㎡
園庭面積
本園:594.07㎡
分園:230.62㎡
固定遊具大型固定遊具(滑り台・ゆらゆら橋)・鉄棒・砂場 ロッククライミング
保育園外観
2F建ての保育園外観
内観
光が注ぐ室内
園庭
広い園庭で思いっきり走り回ります

▼お気軽にお問い合わせください

社会福祉法人恵幸会
あいのもり保育園・分園
〒901-2206
沖縄県宜野湾市愛知1-10-40
       愛知1‐10‐35

TEL:098-893-4455
FAX:098-893-4478
TOPへ戻る